SD GUNDAM

カンペ
ビック武者頑駄無」の項目で触れた、椎屋光則が宮崎から連れて来たアシスタント…仮にK君としておこう。k君は、ケンカ別れした後、アパートを追い出され、なけなしの金で宮崎に帰るか?それとも、踏みとどまり漫画家を目指すか?新宿も一人で歩けない田舎者のK君の頼りは、椎屋の友達だった僕だけだった…。

k君は、板橋・大和町の僕のアパートから歩いて3分の所に、廃家と間違えそうな家賃4000円のボロアパートを借りて、アルバイトをしながら漫画家を目指す決意をする。k君は、絵がうまかった。僕は、たいした忙しくも無いのに、彼に原稿を手伝ってもらったりして交友が続く…k君は夏に上京したため、冬服が無かった(汗)。北風に、夏服の重ね着が哀愁漂う…(涙)。

その後、k君には、僕が時々手伝いに行っていた麻雀漫画の鳴島生氏の所を紹介してやり、本格的な漫画修行が始まる。そして、彼は「坂丘のぼる」のペンネームで、学年誌から未来少年コナンの挿絵でデビューする。代表作はコロコロコミックの「ゴリラ」。現在は、本名の鴨林源史でヤクザ漫画を描いている。

※写真は、カンペです…武者版は摩亜屈と3種類あります。


プロフィール

やまと屋・店主

Author:やまと屋・店主
当ブログは‘07コミックボンボン休刊に伴い始めたyahooblog「やまと屋ブログ堂」から転載した記事に加筆・補足したものです。

閲覧回数
アクセスカウンター
やまと屋書房
やまと屋模型堂
QRコード
QR

Archive RSS Login