SD武者トランプ

トランプ

ダイナミックプロで一緒だったT.I君の事…。
T.I君は、僕より二つ年上で、既にダイナミック待遇でデビューしている気弱な先輩だった。

僕がデビュー間もない頃、お互いの部屋を泊まり歩くほど仲が良かったが、僕が、飛び込みのアシの仕事やバイトで食いつないでいる時、T.I君は、人見知りも激しかったせいか銭湯に出る以外、あまり外出もせず節約しながら暮らしていた。それ以外は、白紙の原稿をじっと見つめているだけの日々…彼の知り合いが見兼ねて、同人誌「ふしぎな仲間たち」を紹介した時、わずか2ページ描くのにも三ヵ月も掛った(汗)。

一度、僕が手伝いに来て貰った時、一人で食事に出てハンペン一枚頼んで店主に追い出されたとショックを受けて帰ってきたり、繁華街を歩いててキャバレーの呼び込みに、何の疑いもせずついていくような純粋過ぎる性格?…いつだったか彼の部屋を訪ねると、机の上に仏壇が飾ってあった。ある宗教に入門させられていた…勧誘こそされなかったが、選挙の日は応援に駆り出されていたらしい(汗)。

そんなT.I君に「お金を貸してくれないか」と言われた時、僕も豊かでなくどうせ返せないだろうと1/3にケチッたら散々皮肉を言われ、それが原因でケンカ別れした…(苦)。

その後、彼は実家の神奈川に帰ったと聞いたが元気にしているだろうか…。





プロフィール

やまと屋・店主

Author:やまと屋・店主
当ブログは‘07コミックボンボン休刊に伴い始めたyahooblog「やまと屋ブログ堂」から転載した記事に加筆・補足したものです。

閲覧回数
アクセスカウンター
やまと屋書房
やまと屋模型堂
QRコード
QR

Archive RSS Login