続・やまと屋ブログ堂

★…パーフェクトガンダム、レッドウォーリア、武者ガンダムの起源はここに有り…★

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: やまとメモ  

cut

CUT

コミックボンボン『プラモ狂四郎』絶頂期、御大・松本零士先生の所にいた愛沢ひろしさんが、大泉から、大宮の僕の自宅まで定期的に手伝いに来たくれていた。

僕より、一、二個上だったと思う…確かテレビマガジンで付録の取り説やカット等をこなし、青年誌でも読み切り作品を発表していたベテランだった。

それまで、アシの経験の無い二、三人に手伝って貰っていたのだが、愛沢さんが来てくれてから仕事場が締まった。

ところが、愛沢さんは僕以外に同じボンボンで「装甲機兵ボトムズ」ののなかみのる氏の手伝いも同時にやっていたため、どっちのスケジュールを優先するかで掛け引きが行われたモノだ(笑)。

なにしろ、のなか氏の所に、一度入るといつ帰れるか分からないというので、僕の方を先に手伝ってもらう事になった…それに合わすため、先送りで進行しなけらばならなかった。

先生がアシの都合に合わせるなんて前代未聞(笑)。
これが、僕がボンボンで原稿の上がりの早い理由で、のなか氏が一番遅い理由でもあった…(笑)。

ダイナミックでアシの経験が浅かった僕も、彼から教わる事が多かったし、資料用のガンプラも、随分と彼に組み立ててもらった…多分、関ヶ原ウォーズ辺りまで来て貰ったと思う。

あの頃は、入れ替わり立ち替わりいろんな人達が『プラモ狂四郎』から『超戦士ガンダム野郎』そして『SD武者ガンダム風雲録』まで手伝に来てくれた…後から「行きましたよ。」と、言われ名前を覚えておらず慌てる事もある…。

●‘09,cutで、ガンダム芸人さん達が「プラモ狂四郎」談をしています~♪

Newer Entry清志郎と清四郎

Older Entry日本一のマンガを探せ!

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。