ガンマスター

がんますたー

先週末、久々にコミックボンボン編集部の石川氏から他誌で『プラモ狂四郎』のカットを扱う件で連絡がくる…彼は新潟佐渡出身で関西の大学を出てこの業界に入った人物で十八番がTHE BOOMの「島唄」だった(笑)…そんな彼の初めての担当が、僕の『超戦士ガンダム野郎』だったせいで以来17年間ボンボンでガンダム漫画の担当一筋でやってきたボンボンの“ガンダムマスター”である…用件を済ますと、ボンボン休刊の話になり編集部解体後の身の振り方に及ぶ…漫画家ばかりか、彼のようにボンボンで育った編集者にも新天地での仕事は不安があるのだ…後、一ヶ月半、これが石川氏からの最後の連絡事項かもしれない。

…低迷しているボンボンの起死回生を図るため、大判サイズにしてさらに墓穴を掘ってしまった事は誰の目からも明らかだ…最近はツタヤに行ってもコロコロ系コミックばかりが平積みしてあり、ボンボンは新参のプレコミックブンブンの下に1、2冊置いてあったりして雑な扱いだ(くそっ)…創刊当時から「追いつけ、追い越せコロコロ」と熱く関わった者には辛い…10万部くらいの発行ではなかろうか…。

せめて、最終号は「ファイナッルボンボン」としてこれまでの歴史を花々しく、まとめてほしいものだ…。
プロフィール

やまと屋・店主

Author:やまと屋・店主
当ブログは‘07コミックボンボン休刊に伴い始めたyahooblog「やまと屋ブログ堂」から転載した記事に加筆・補足したものです。

閲覧回数
アクセスカウンター
やまと屋書房
やまと屋模型堂
QRコード
QR

Archive RSS Login