続・やまと屋ブログ堂

★…パーフェクトガンダム、レッドウォーリア、武者ガンダムの起源はここに有り…★

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 超戦士ガンダム野郎  

キラーマスター

ます

「やっぱ、アホーガンよ!!」の柴山みのる氏は、コミックボンボンの中で唯一交流のあった漫画家だった(過去形)。…彼が浦和で僕が大宮という立地だったので講談社の忘年会の帰りにタクシーに同乗させられたのが始まりだった。柴山氏はヒゲ面に身長185、体重120㌔の体格で無口…一見取っ付きづらい人物だったが、趣味が風俗通いと知ったのは大宮近辺を飲み歩くようになってからだ。彼が少年マガジンで連載をやってた頃は原稿が上がるとそのままソープに直行するのが楽しみで、ボンボンは月刊なので月2回で我慢していたと言っていた(笑)。さすが下ネタ漫画の帝王…風俗代も取材費で落としていたかも?彼の連載が終わると連絡も途絶えがちになり、‘96僕が秋田に帰ってからは年賀状のやり取りだけになった。‘03再び埼玉に越してきた時、出した「転居のお知らせ」のはがきが所在不明で戻ってきてしまった。電話も不通…ボンボンの担当者も柴山氏の連絡先が知らなかった。

「次なる作品に向けて、今は充電期間!お互い頑張りましょう」が、僕が秋田で受け取った最後の年賀状だった。元気でいてくれるといいが、柴山氏は何処で今回のボンボン休刊の知らせを聞いたのだろうか?

Newer Entryガン・キラー

Older Entryツインクエストクロス

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。