続・やまと屋ブログ堂

★…パーフェクトガンダム、レッドウォーリア、武者ガンダムの起源はここに有り…★

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ギャグ編  

山神くん

山神君
僕は、ダイナミックプロを辞めるにあたり下準備をしていた。なにしろ薄給、手当が付いても30、000そこそこ…アパートを借りるにも、纏った金がいる。そんな時は、会社から前借しマネジャー等に保証人になってもらいボーナスから天引きしてもらうのだが…それでは、機会を見失って埒が明かない。ダイナミックから歩いて10分くらいの所に、寮というかアシスタントが寝泊まりする二段ベットがズラリと並ぶタコ部屋みたいな所があった。そのベットの上が、明日の漫画界を夢見るアシたちの居住スペースだ(汗)。

僕はそこで八ヶ月くらい寝泊りをして、秋田の中学の同級生M、Kのアパートに同居するべく、その寮から、布団、敷布団、毛布をビニール紐で背負って退職金代わりに貰って行く事にした(オイオイ)。そんな格好で電車に乗れない。深夜、大塚から板橋の彼のアパートまで歩いて運ぶ。連合赤軍が世間を騒がせていた頃で、あっという間にパトカーに囲まれ職務質問された。布団泥棒で逮捕されるのか!…紙袋に枕と、これまた退職金代わりのダイナミックプロのロゴ入り原稿用紙とトーンが入っていたので、正直に「永井豪のアシです」と言うと一同「えっ、ハレンチ学園の!!」…僕は、苦笑いされながら解放された。漫画以外でも永井豪大先生の偉大さを知る…有名になるとはこういう事なんだ。また、困ったら「永井豪のアシです」と言おう(嘘)。

ダイナミック系の作家は、皆、永井先生の影響を受けて持ち込みに行っても「ダイナミック…?」と言われる。僕の課題は、そこからの脱却だった…同じ絵では、いつまでも二番煎じ、三番煎じで短命に終わりかねない。あれやこれやして、僕の絵を見て誰もダイナミック出身だと思わなくなった…けど、原稿用紙のロゴが~苦。

Newer EntrySD武者鋼弾

Older Entry●コミックボンボン編集部解散●

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。