続・やまと屋ブログ堂

★…パーフェクトガンダム、レッドウォーリア、武者ガンダムの起源はここに有り…★

Sort by 10 2012

Category: SD武者ガンダム風雲録  

風林火山スペシャル

バンダイ促版

昨日から今日まで幕張メッセで開催されてる全日本模型ホビーショー・バンダイBB戦士のブース内で、新装版【SD武者ガンダム風雲録】の各巻収録作品や特典等の情報公開したせいか、アマゾンコミックランキングが発売1ヶ月前にも関わらず、一気に2、000台から600台(14日8時現在)にアップしていた…こう言うランキングがあるのも知らなかったんだけど…いやはや、担当の久保田氏のただならぬ意気込みが感じられます。有り難いです~涙。

そして、予約してくれた方々には心から感謝します…。
ささやかですが、抽選で何らかのお礼(特典)も考えております。


僕は風邪で会場には行けないけど、これからカバー袖に入る読者に向けた60行メッセージを書きます。



Category: SD武者ガンダム風雲録  

SD武者高達風雲録

香港

さすがに10月に入ると朝晩の寒さが身に沁みます…さあ、いよいよです。
昨日、担当の久保田氏から二人で熱く意見交換して出来あがった最終構成表が届きました。

この「SD武者ガンダム風雲録」の復刻の話があったのは6月の事…当初、発売が10月~12月に掛けてと聞いていたのだが、どうせ出すのならバンダイやボンボン増刊号で描いた未収録作品もという事にしてもらいました…一巻あたり約5、60ページの追加です。その第1巻には「若殺駆頭の謀反」「紅の大将軍大旋鬼頑駄無」等が収録予定です。ご期待下さい。

通常、ガンダム本を出す時はサンライズの許可はもちろんだが、今回のSDとなればレイアップにも取らなきゃならないし、当時掲載したバンダイホビー事業部にも…諸々の手続きに時間を食ってしまったのです。ボンボン当時は、サンライズとブッといパイプがあったから「あ」「うん」の呼吸でしたが、今は厳しくなりました~僕のブログだけですよ、こんなにガンダムを堂々と公開しているのは…他の先生方は画像禁止です!!相手にされてないのかもね~汗。

そんな中、アマゾンでは、もう予約が開始されたみたいです。※(下のリンクから)
BB戦士でガンダムの楽しさを知った想い出として、SD戦国伝の資料として…SD漫画の王道として楽しめたら幸いです。

こうなれば作者コメントページをカットして、描き下ろし4コマ漫画もサービスでつけましょう~って個人的にはね…担当と相談してみます。





Category: お知らせ  

お知らせ。

プラモ狂イラスト

携帯、スマートフォンのテンプレートを追加しました…。
Category: やまとメモ  

マンガ地獄変

地獄変

ブログを再開した手前、何かネタはないものかと本箱を見ていたら、この本が目に付いた。
【ブ熱く、ブっとく、ブっ飛ばせ】の3B要そうを信条とした劇画界の首領・梶原一騎ワールドを中心としたダークでカルトな作品をボロクソに取り上げてる暗黒漫画史だ。

目次からして、
《ダーク梶原ワールド/少年マンガの暗黒面》
《その嘘買った、イキすぎた格闘マンガのエスクトリーム・テイスト》
《筋肉「ズバッ、ヌリュ」激突肉弾マンガ考》
《表現の北極大惨事漫画の寒~い世界》
《トラウママンガの妄想銀河》
エログロ…と続き…

《IQゼロ!オモチャバコ、マンガ大作戦!》ゴミ捨て場のオモチャバコマンガ。
なんと、ここで僕の「超戦士ガンダム野郎」がカルトな作品として取り上げられてるのだ…コロコロ系は「ゲームセンターあらし」や「とどろき一番」のようにマネしたくてもマネ出来ないジャリンコ不良魂が炸裂してるのに対し、ボンボン系はガンプラに見られる実用性本位の情報で構成され作者の一方的暴走に拍車を掛ける。みたいな内容だ…でも、漫画ってそう言うモンだよね~おまけに、ファミコン風雲児の池原さんを何を描いても顔が一緒とか…僕には「プラモ狂四郎から10年これで食い繋ぎましたね、この人」って、失礼な~もう32年食繋いでます!!

分からない人は…「そんな奴は殴れ!!俺が許可する!!」という故・梶原一騎の恫喝文まで入っているから黙りますけど…この目次に《マンガ界のブラックホール、峰岸とおる先生の脱力肉弾ワールド》とあるが、記事が削除されたらしく、全ページ、落書きのような似顔絵コーナーに書き変えられているのだ…どんなトラブルがあったのだろう…ここまで色んな作品をボロクソに批評しておいて、掲載出来ないなんて余程の圧力が掛ったとしか思えない…今の漫画界の首領って誰だ???そう言えば峰岸さんの絵を見かけなくなって久しい…まさか抹●…いやいや…実は、この峰岸さんは我が母校の先輩である…僕が中一の頃、竜の子プロ(ガッチャマン等)に入ったと聞いて同級生とわざわざ彼の実家を見にいった事がある。

この時から「オラも漫画家になれるかも…」と、勘違いが始まって今日に至ります。


1
2
3
5
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10