続・やまと屋ブログ堂

★…パーフェクトガンダム、レッドウォーリア、武者ガンダムの起源はここに有り…★

Sort by 09 2007

Category: 超戦士ガンダム野郎  

天地大河スペシャル

たいがS

兜に獅子(シーサー)をあしらえた「天地大河スペシャル」はフルアーマーZガンダムと戦った時、大河がコンピュータの中で武者ガンダムから創造したものだ…『超戦士ガンダム野郎』では「天地大河スペシャル」だが、「SD戦国伝」では武者ガンダムの双子の弟・農丸(隠密)という設定になる…実はこの「天地大河スペシャル」は重鎮・大河原邦夫氏のデザインなのだ…勿論、リアルタイプのデザイン画であるが、それが何故に、別名、農丸=ノーマルか?…僕が当時、ガンダムMK-Ⅱがお気に入りだったからノーマル(RX-78)を飛ばしてガンダムMK-Ⅱをベースに武者ガンダムをデザインために、安井氏が改めて大河原氏にノーマルガンダムをベースに武者ガンダムを描いてもらったためである…ただ、それだけの事(苦笑)。

このSDシリーズは、当初「BB戦士」としてBB弾を飛ばすギミックを備えたガンダマンとかザックンとか、トホホ…なSDであったが『プラモ狂四郎』で人気を博していた武者ガンダム(NO.17)が取り上げるや否や忽ち大人気となり武者ゼータガンダム(NO.23)武者ガンダムMK=Ⅱ(NO.24)…武者ダブルゼータ(NO.26)武者ニュウガンダム(NO.27)…と、狂四郎武者だけでは追いつかず、SDシリーズの仕掛け人である企画会社レイアップのオリジナルSD武者がドンドン増殖され現在まで続く一大「SD戦国伝」絵巻となったのである…恐れ入りました。

◆左が通常版「SD戦国伝」、右がコミックボンボン版「天地大河スペシャル」(非売品)。
              
                 ガンキラーへ…つづく  

2
3
5
6
7
8
10
11
13
14
15
18
19
20
21
23
24
25
26
27
29
> < 09