続・やまと屋ブログ堂

★…パーフェクトガンダム、レッドウォーリア、武者ガンダムの起源はここに有り…★

Sort byギャグ編

Category: ギャグ編  

悲劇(エレジー)ママロボット

悲歌! ママロボット
ダイナミックプロの一つ先輩の斎藤君こと風忍のデビューが決まった…場から、浮き出ていた個性的な斎藤君もデビューが決まって凛々しく見えるから不思議だ(笑)僕は、その作品「百円病院」の仕上げをやった。来年は僕らの番だ。木村君(真樹村ただし)浜田君(はまだよしみ)を含めた同期数人の誰か?
当時、ダイナミックプロには、2年アシを務めるとデビューのチャンスが与えられた。

しかし、僕はその特典を利用する事なく、その年の慰安旅行にも参加せず、辞退者2、3人と仕事場で留守番がてらセッセと持ち込み原稿を描いて各社に持ち込みをした…その一本が、少年ジャンプの手塚賞応募作「エレジーママロボット」…賞は貰えなかったが、ジャンプ増刊号にいち早く掲載され“やまと虹一”のデビューとなった。

ダイナミックプロには、アシ中に「持ち込み禁止!」という決まりがあったから、僕はそれを破ったという事になる…永井先生やダイナミックの関係者には迷惑をかけてしまった…「T(本名)君は、せっかちだからなぁ(笑)」…が、永井先生から掛けられた最後の言葉だった。結局、ダイナミックプロに約十ヶ月という短期間ながらお世話になった…秋田から上京して一年と一ヶ月…ついに、漫画家になった!本当に、せっかちなデビューだった(苦笑)。
Category: ギャグ編  

山神くん

山神君
僕は、ダイナミックプロを辞めるにあたり下準備をしていた。なにしろ薄給、手当が付いても30、000そこそこ…アパートを借りるにも、纏った金がいる。そんな時は、会社から前借しマネジャー等に保証人になってもらいボーナスから天引きしてもらうのだが…それでは、機会を見失って埒が明かない。ダイナミックから歩いて10分くらいの所に、寮というかアシスタントが寝泊まりする二段ベットがズラリと並ぶタコ部屋みたいな所があった。そのベットの上が、明日の漫画界を夢見るアシたちの居住スペースだ(汗)。

僕はそこで八ヶ月くらい寝泊りをして、秋田の中学の同級生M、Kのアパートに同居するべく、その寮から、布団、敷布団、毛布をビニール紐で背負って退職金代わりに貰って行く事にした(オイオイ)。そんな格好で電車に乗れない。深夜、大塚から板橋の彼のアパートまで歩いて運ぶ。連合赤軍が世間を騒がせていた頃で、あっという間にパトカーに囲まれ職務質問された。布団泥棒で逮捕されるのか!…紙袋に枕と、これまた退職金代わりのダイナミックプロのロゴ入り原稿用紙とトーンが入っていたので、正直に「永井豪のアシです」と言うと一同「えっ、ハレンチ学園の!!」…僕は、苦笑いされながら解放された。漫画以外でも永井豪大先生の偉大さを知る…有名になるとはこういう事なんだ。また、困ったら「永井豪のアシです」と言おう(嘘)。

ダイナミック系の作家は、皆、永井先生の影響を受けて持ち込みに行っても「ダイナミック…?」と言われる。僕の課題は、そこからの脱却だった…同じ絵では、いつまでも二番煎じ、三番煎じで短命に終わりかねない。あれやこれやして、僕の絵を見て誰もダイナミック出身だと思わなくなった…けど、原稿用紙のロゴが~苦。
Category: ギャグ編  

どろぼう家族。

どろぼうx
中学からの同級生で友人の金田幹夫のアパートに転がり込んだ僕は、ダイナミックプロの仲間に気兼ねする事無く空いた時間は漫画制作に没頭…。ペンネームを本名にした場合、鳴かず飛ばずだと恥をかくし、やっぱりペンネームだ。ダイナミックのある大塚駅から赤羽行きのバスに乗り、金田のアパートのある板橋・大和町で下車すると、雨上がりできれいな虹がかかっていた…大和町、虹一つ…「こ、これだ!!」なんて出来すぎた事は無い(笑)…だだ、なんとなく「やまと虹一」と付けただけ。
Category: ギャグ編  

ケガだらけのガンマン

けが
当時、新人の原稿料は平均5000円だった時、一番安いA書店がページ3500円だった(汗)。
どっちにしても、ギャグ漫画は16ページで、ストーリ漫画は32ページ…原稿料にも二倍差が出てくる…ギャグはページが少ないので掲載されやすいが量産しなければなかった。しかし持ち込みは、おいそれと採用されないのでバイトの日々が続いた。
Category: ギャグ編  

アイ・ガム・ユー

イアガム
A書店は原稿の扱いが雑だったため、殆んど手元に戻っていない…担当とトラぶったりしたため、付き合いが無くなり疎遠になった。もう20年前の『プラモ狂四郎』以前の事だから泣けてくる。


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 09